海外化粧品の輸入代行

海外化粧品の日本での輸入販売には化粧品製造販売業の許可が必要ですが、
アルデバランは化粧品の製造販売業許可をお持ちでない発売元さまに代わり、
輸入元となって海外でみつけた素敵な化粧品の輸入をお手伝いします。




・個人輸入代行、既存輸入品の卸は行っておりません。
・医薬部外品の輸入代行は取り扱っておりません。 
・原産国との直接のやり取りはいたしません。

輸入代行のプロセス

1:輸入のご依頼
 輸入対象商品についての情報をお聞かせください。
2:サンプル品の成分分析
 輸入対象商品の現物サンプルをご提示ください。
 国内の化粧品基準に合致しているか成分分析を行います。

3:全成分表示の作成
 海外の製造元の発行するIngredients(全成分表)をご提示ください。
 海外の処方を日本で使用できる化粧品の表示名称におきかえます。
 ご希望の販売名称についても使用可能かどうか確認いたします。
 また、国内で使用する表示ラベル記載事項についてご提案いたします。

4:薬事申請
 STEP3までをクリアした商品について、厚生労働省などへの
 各種必要書類を作成し、申請いたします。

5:国内販売用表示ラベルの作成
 薬事法で定められた内容が表記されたラベルを作成いたします。
6:輸入通関手続き
 提携企業を通じて税関へ輸入申告を行い、輸入許可を受けます。
7:受入検査・表示
 薬事法の許可を受けた、製造業許可を持つ製造所にて受入検査を行います。
 また、国内での販売に必要な表示を行います。

8:出荷・納品
 貴社ご指定の納品先へ納品代行も承ります。

Copyright aldebaran All Rights Reserved